失礼なやつに言い放つブラックフレーズ

今回は「リスペクトを持て」、「言葉に気をつけろ!」、「失礼だぞ!」という意味で使える英語フレーズをNetflixオリジナル作品、『欲望は止まらない!』からご紹介。ブラックフレーズにまみれたこちらのドラマまだシーズン1しか出ていないので今からシーズン2がリリースされるまでに是非観てみてくださいね。

season1 episode1でボブ・アームストロングの息子ブリックが登場します(イケメン!)。ブリックは高校生の男の子ということもあって、頼りないしちょっと女々しい父ボブに反抗的。そんなボブにブリックが生意気な口を聞いた時にボブが言ったセリフがこちら

Show some respect.
言葉に気を付けろ!

直訳すると、「リスペクトを示しなさい!」という意味になるのでこのシーンでは
「言葉に気を付けなさい」という意味で訳されています。

他にも使える英語フレーズがこれ!

Watch your mouth.
Pay attention to your choice of words.
Be careful to what you say.

言葉に気をつけろ!という意味のフレーズです。

選ぶ言葉一つでニュアンスが間違って伝わってしまったり、傷付いたりすることってありますよね。そんな言い方ないだろ!って思うシーン今まで何回出会ってきたかな…。その度に自分は伝え方に気を付けなきゃと思います。

ちゃんとリスペクトを持って別れ話もした方が良いと思うの

社会人一年目の時にすこーしだけ※4週間弱※ お付き合いした男(入院した当日にいきなり振られた)がいまして、いや短いし突然訳も分かんない状態でLINEで振られたので付き合ったとカウントしてないんですけどね。

何が一番嫌って、別れ話を直接じゃなくてLINEで済まされること。

「話したいことある。
 別れよう。」

ええぇ◎△$♪×¥●&%#?!!(すみません色々フラッシュバック)
このLINEがきた瞬間私は救急で病院に向かっている時でした。こんなタイミングあるか?朦朧とながらこのLINEを見て側に居た母に、
「ママ…フラ…れた….(バタッ意識飛ぶ)」

せめて電話にしろって思うんですけど、相手がその恋に本気じゃなかったとしても“彼氏彼女”って関係に一度なったのならリスペクトを持って誠実に終わらせるべきだろ!って思いませんか?笑

その人との破局には第三者が絡んだ色んな理由があったのですが、とはいえ「失礼だな」って思いました。それに入院してるんだから一旦別れ話よりも心配しろよ!ただでさえ体調が悪かったのにあの時は毎日切なくて夜に大泣きしてました(失恋ソングを聞いたりなんかしてどっぷり失恋女してました)。

身も心もズタボロで恋愛と無縁だった私は彼氏が居なくなるのが辛すぎてその男に「なんで?ちゃんと話そう。」って言いまくってしまいましたが、今となってはあれはダサかったなあ。あれから2年以上過ぎ、ある日渋谷のホームで思いっきり鉢合わせたことがありましたが赤の他人になった私たちは言葉を交わすことなく過去も全て無かったことになった瞬間でした。

人の感情は変わりゆくものだから別れがあっても仕方ないと思うけど、
それなりの感謝だったり、「これからそれぞれ頑張ろう」みたいな相手へのリスペクトを込めたことが言えないとだめだなって私は思いました。
そういうことが言える人って人として余裕がある心の広い人なんだろうなあ。

もし無礼者が居たら、

Show some respect.
言動に気をつけろ!

って言ってやってくださいね。

コメントお待ちしております◎